NEWS

最新情報

板谷先生のしつけ教室

2010.02.03

こんにちは!
入学相談室のイソベです!
たまに入学相談室ブログに出没しますが、今日はキャンパスライフブログです。

1月最後の土曜日、学校はお休みだったのですが
「板谷先生のしつけ教室」に、我が家の暴れん坊 愛犬ダイキチと参加しました

このしつけ教室は、在校生(学科不問)とその家族を対象としたもので、
在校生のトレーニングスキルアップのために行われています。
(イソベは学生じゃないじゃないかという突っ込みはスルーで)

飼い主のみのオリエンテーションと犬連れレッスンが5回あります。

この日は犬連れレッスン2回目
さて、ドッグトレーニング実習室には…
107

動物看護師学科1年生 中川さんと愛犬モコちゃん(ビション・フリーゼ 3歳♂)
かわいい

そして我が家のダイキチ(MIX 2歳♂)
108

…大丈夫かな~

109

110

これは床に障害物を置いて、障害物と飼い主さんの両方を意識しながら
歩く練習。
ダイキチも、カメラ越しにこちらをしっかり見てくれています。
お散歩でも、しっかり飼い主とアイコンタクトをとりながら歩くこと。
飼い主と一緒、これが大事。

そして今日のレッスンのメインは「落ち着く!」。
遊ぶ時やドッグランなどでは思いっきり体を動かしますが、
落ち着く事も大事です
これができれば、ドッグカフェにも一緒に行けるね!

飼い主の足元で落ち着いていられるかな~?
111

お?いい感じ…?
112

あ~、何か気になっちゃった

飼い主がゆ~っくりと撫でてあげることで、落ち着かせる事もできます。
113
安心するんだね

撫で方一つで、興奮させる事も落ち着かせる事もできます。
板谷先生がお手本を見せると、モコちゃんはあっという間に落ち着いた表情になりました。

ダイキチも、落ち着いて~、落ちつ…
114

あっ…!!
どうやらダイキチは落ち着くのが苦手なようです…
練習じゃ!!

しつけ教室では、犬に覚えさせるだけではなく、飼い主が学ぶところもたくさんあります。
先ほどの撫で方や犬との接し方、褒めるタイミング、
「今、何を考えているのかな?」
「犬に考えて行動させるには、人はどう動いたらいいのかな?」などなど。

飼い主もいろいろ考えたり、動いたり、(時には無視したり)大変だけどとっても楽しい
繰り返し練習して、できたときはすごく嬉しい
もっと頑張っちゃおうって思います(きっと、犬も)。

こうやって飼い主と犬との関係が強くなっていくんだな~、と実感しました。
楽しかった!
また来週も、頑張ろうね

このページのトップへ