INFORMATION

校友会からのお知らせ

お知らせ
母校の近況

卒業しても繋がれる喜び

国際ペットワールド専門学校 校友会 
会長 佐藤 大輝

 はじめて校友会役員として参加させて頂いた時は、卒業生にあまり知られていないためか、当時担当だった同窓会の参加者が少なかった事を覚えています。そんな時に助けて頂いた常勤の諸先生方、イベントに率先して参加頂いた同級生はじめ先輩、後輩の皆さん。
「校友会」を通して多くの人と繋がることが出来、「やり遂げる達成感」を感じとることが出来ました。

そして会長になった今は、より気を引き締めつつ校友会役員と共に、卒業生皆さんが楽しめるセミナーやイベントを行い「卒業生でよかった!」と思って頂ける場をご提供出来たらと考えております。
皆様のご参加を心からお待ち申し上げます!!!!!

共に成長していきましょう

国際ペットワールド専門学校 
学校長 荒井 英之

近年では15歳未満の子どもの数より犬猫の飼育頭数の方が多くなり、ペットも家族という時代を迎えております。 ペット関連の総市場規模は伸び続けており、ペット同伴で楽しめる施設やペットに関わるサービスも多様化してきました。 一方、動物愛護法の改定や愛玩動物看護師法の成立など、ペット業界は確実に変化・進化を続けています。

そんなペット業界で活躍されているWaNの卒業生の皆さんは在校生やこれからペット業界で活躍したいと思っている方々の憧れであり手本です。 これからもインターンシップや就職など、いろいろな場面で校友会の皆さんにお世話になることもあると思いますが、温かい目でアドバイスをお願いいたします。
WaN教職員もペット業界の変化・進化に対応し、新しい取り組みを続けていきますので、これからも共に成長していきましょう。

  • WaN 国際ペットワールド専門学校
  • 今日のWaNファミリー
このページのトップへ