職業紹介 INTRODUCTION OF EMPLOYMENT

養鯉場・養殖場スタッフ錦鯉やニジマスなどの養殖に必要な環境を整え、生体管理を行います!

関連資格

・観賞魚飼育・管理士
・PADI認定オープン・ウォーターダイバー資格
・愛玩動物飼育管理士
・愛護動物取扱管理士

仕事内容

日本で生まれた錦鯉は「泳ぐ宝石」と呼ばれています。最近では、海外からの人気が高く錦鯉の多くが海外に輸出されています。養鯉場では錦鯉の日々の飼育管理はもちろん、交配・産卵から選別など、長い歴史の中で培われた技術と、より美しい錦鯉を生み出そうという向上心が必要な仕事です。日本と世界を結ぶビジネスの舞台で活躍できる仕事です。 また、養殖場スタッフは主に水産生物などの生き物を育てる仕事です。生き物の生態を理解し、餌や水温など最適な条件を満たすための知識とスキルが必要になります。魚類・エビ・貝などの食用の水産生物だけではなく、観賞魚やサンゴ、真珠、放流用の稚魚生産など多種多様な養殖業で活躍します。

こんな人にオススメ!

観賞魚・水草が好き

生き物の魅力を伝えたい

自然環境に興味がある

ガマン強い

OBOG実績

上野太希(海洋生物・ドルフィン学科 2019年3月卒)長野県箕輪進修高等学校出身
信州漁業生産組合(養殖業)

WaNでは水生生物の飼育管理を学んできました。
水生生物の飼育、生体の知識や水槽管理のスキルを活かして養殖に携わる仕事をしています。
実際の現場では、一般家庭の水槽とは比べ物にならないくらい広い環境で魚の管理をするので初めての環境もあってとまどうこともありましたが、魚を健康に美しく育てることでたくさんの方の食事をサポートできるやりがいのある仕事だと感じています。

この職業を目指せる学科をチェック!

このページのトップへ