NEWS

最新情報

【馬とのふれあい体験】栃木県の那須野ヶ原ファームで研修をしました!

2017.09.04

動物飼育管理学科2年生は、6月26日27日の一泊二日で栃木県へ研修に行ってきました。

初日は大田原市にある那須野ヶ原ファームでの研修でした。
こちらでは、農場体験、引き馬体験、乗馬体験を行いました

今日は、引き馬体験と乗馬体験についてのご報告です。
はじめに厩務員さんから馬についてのあれこれをお聞きしました。

馬の視野は350°。見ることができない部分は真後ろと、目と目の間の部分だそうです。

初めに馬に挨拶をします。(犬たちと一緒ですね。もちろん人間とも一緒です。)
首の部分を撫でてあげます。

よく馬の正面に立って鼻の部分を撫でがちですが、上記に記載したように馬には見えない部分なので、リラックスできないようです。
チューイングサイン(口をもぐもぐ動かす)が出たらリラックスしてきた証拠。
馬からも挨拶が返ってきたので、引き馬体験スタートです。

引き馬①
引き馬②

牧場などに行って乗馬の体験をすることはあれど、馬を引いて歩いたり走ったりすることはなかなかないものですよね。
だんだん担当の馬にも愛着が沸いてきていました

このあとは乗馬体験

馬の上があまりに高いことを実感し、「ひー!!高い!!私、高所恐怖症!!」という学生もいました

でも広い敷地を馬に乗って歩けるなんてなんて優雅なのでしょうか!!
(写真撮影係の倉田はこの道を歩いて4往復しましたよ

乗馬③
乗馬④

とっても楽しくて貴重な体験ができた研修でしたね!
みなさんお疲れ様でした。

集合⑤

このページのトップへ