NEWS

Tタッチプラクティショナーin WaN

2011.07.23

みなさんこんにちは!

 

今回、本校で開催されたTタッチのプラクティショナー(6日間のセミナー)
参加してきましたので、そのことをブログでご報告です。

 
1163
講師は左からローレン・マッコール先生、デビー・ポッツ先生、通訳として山﨑恵子先生でした!!

 

Tタッチとは、動物の体にタッチを行うことで
心のバランスを整える、身体の動きを高める、健康状態を良くするなど、様々です。
しかし、「マッサージ」とは違い、タッチを継続して行うことで効果は長期的に持続します

1164
Tタッチにも様々なタッチがあります。
マッサージのように強い力で行うものではありません。
また、人や動物の体のバランスを整えるという点では、
人の立ち方や動物のバランスを整えるための手助けを行います。

1165
このような道具を使用して、バランスよく歩けるように手助けをしてあげます。

 

また、タッチを通してその動物とのコミュニケーションも図ることができます。
その動物にとって負担を軽減してあげながら身体的なケアはもちろん、
動物のとの絆を深めるという意味においてとても素晴らしいものです!!

 

ドッグトレーニング担当 中野

このページのトップへ