NEWS

最新情報

猫学授業をのぞいてみた~その1~

2017.08.02

動物飼育管理学科(旧動物福祉・飼育学科)2年生の「猫学授業」をのぞいてみました

飼育2

教えてくだるのは、岡崎康隆先生。

岡崎先生

岡崎先生は首都圏で動物看護師として8年間勤め、

その間にドッグトレーナーの資格を取得。

 

自宅で猫を飼い始めたことがきっかけで、キャットトレーニングに興味を持ち、キャットトレーナーさんへ師事されていた多才な先生です!

 

さて、授業ではまず猫の何を学ぶのでしょう??

配布資料 (1)

配布資料 (2)

学生に配布された資料を見ると・・・

「猫のボディランゲージ」

猫の気持ちを理解することからスタート!ということですね。

動画

岡崎先生はたくさんの動画を使いながら、猫の気持ちを代弁

この観察眼が養われることで、人と猫との生活がより豊かで信頼関係という絆ができていくわけです!!

 

次回は実際にWaNファミリーの動きを観察しながらボディランゲージを見極めていく!という授業を覗いてみます!!

乞うご期待!!

【Youtubeで公開中】
世界でここだけの教育連携

【WaNチャンネル】小さな水槽に込める大自然への想い 

◆WaN公式ホームページはコチラ
◆オープンキャンパスの申し込みはコチラ
◆WaN公式facebookはコチラ
◆WaN公式instagramアカウントはコチラ
◆WaN公式twitterアカウントはコチラ

このページのトップへ