NEWS

業界見学~FCI東北ドッグショー~

2015.06.11

ペット美容・グルーマー学科1年生は、5月24日に山形市で行われた

FCI東北インターナショナルドッグショーの見学に行ってきました。

ドッグショーとは、犬の姿形を審査する「品評会」で、それぞれの犬種の理想にもっとも近い犬を評価する目的で行われるものです。

 

当日は30℃を超える暑さで日差しも大変強く、屋外でのイベントだったため、

人も犬も大丈夫なのか心配になるほど
3956_large-min

 

今回のドッグショーでは500頭もの参加が予定されていました。
近所ではまず見れないであろう、図鑑でしか見たことがないような犬種などが見れて、学生たちも目が釘付け!

 

学生にとっては初めての業界見学になったわけですが、動物の管理の仕方や扱い方、動物がいるイベントの運営方法など、犬種などを見るだけではなく違った角度から色々学ぶことも多かったと思います。
フードのサンプルを配布している業者さんも多く、学生が成分表をみながら「この言葉は授業で出てきた!」と話していたりと、2ヶ月の勉強の成果が出ているなぁとうれしく思いました。

 

 

WaNでは一般の飼い主様のわんちゃんに「モデル犬」としてご登録、グルーミング実習に参加をしていただいています。そのため毎回決まった犬種ではなく、色々な犬種でのグルーミングやトリミングを学ぶことができ、

2年生では一人年間100頭程の経験を積みます。
3957_large-min

 

また、2年生時にはわんちゃんのお預かりの際に飼い主様から直接オーダーを伺ったり、お迎えの際にご報告をしたりなど、グルーミングやトリミング以外の業務も実践的に学ぶことができます。
3958_large-min

 

まだひよこの1年生ですが、来年の実践に向けて、土台を着実に固めていってほしいです!

 

ペット美容・グルーマー学科1年担任 倉田

このページのトップへ