NEWS

春休みの動物たちのお世話はアクティブメンバーが活躍中

2019.02.25

 

学生たちは春休みに入っています。

春休みと言っても進級生はこれからインターンシップ(学外実習)が始まるので、授業よりも緊張する日々の始まりかもしれませんね。

 

授業がない期間のWaNファミリーのお世話は、アクティブメンバーという学生ボランティアを募集しています。

今日は、飼育2年生がアクティブメンバーとして参加をしていました。

私が第1飼育室に入ったときは、処置の最中でした。

 

 

▼ラッキー

 

ラッキー

 

 

▼フェルディ

 

フェルディ

 

 

事前の申し送りでメモをとったことを確認したり、カルテを確認したりし、間違いがないように処置を行います。

 

メモ確認

 

フェルディの処置の最中におからが犬舎で排泄をしてしまい、処置を中断して掃除に向かいます。

おからは遊んでくれると思ったのか、楽しそうです。

 

おから

 

春休みはお世話に入る人数が少ないため、やることが多くて大変ですが、終わったあとの満足感や達成感は大きいようです

この経験をぜひインターンシップで活かしきてほしいと思います。

 

 

このページのトップへ