NEWS

【セミナー】中医学基礎セミナー

2018.08.09

ペットケア・ビジネス学科2年生が取得を目指す、ホリスティックケアカウンセラーの内容にもある『中医学』について、中国中医薬研究促進会認定 国際中医薬膳師である油木先生にセミナーを行っていただきました。

 

ブログ⑮写真1

 

油木先生は、ドッグトレーナーでもあり、Tタッチプラクティショナーでもあります。

 

中医学とは、中国伝統医学のことで、動物が自然界の一部であるように、人体において各臓器もお互いに影響しあい、それぞれを分ける、区切ることなくひとつの集合体と考えられている「整体観念」や、「気」というものが物質として存在し、すべてものは気の集合体であるという概念(「唯物論」)を基本思想として発展してきたものとされています。更に、中医学的からだのしくみのお話をしていただき、動物のからだは気・血・津液(しんえき)から成り、それぞれが機能することで健康を保つことができることも学びました。

 

ブログ⑮写真2 ブログ⑮写真3

 

難しい内容でしたが、油木先生に分かりやすくお話いただき、学生の学びも深まりました。

このページのトップへ