NEWS

食品学の授業で2回目の調理実習を行いました 

2018.08.20

動物飼育管理学科2年生は、食品学の授業で2回目の調理実習を行い、今回は2品を作りました。

 

1品目は『さつまいものおやき』です。

 

さつまいもでコレステロールの低下、黒ゴマで血圧の低下をさせることが特長です。

 

コロコロと丸めたり、ハートの形を作ってみたり、おやきにしていない状態でも美味しそうです!!

 

さつまいも① さつまいも②

 

素材そのままの味なので、私たちもおやつに食べられそうですね!!

 

 

 

2品目は『白身魚と野菜のスープ』です。

 

血糖値の上昇を抑える食物繊維が豊富なところが特長です。

 

大根や白菜、じゃがいも、トマトとたくさんの野菜が入っています!!

 

白身魚① 白身魚②

 

スープが完成しても、それを冷ますことが大変そうでしたが、美味しそうに出来上がりました!!

 

 

完成後は、WaNファミリーのおからとわらびに試食をしてもらいました。

 

3班がおやき、3班がスープを作っているので、おからとわらびにあげる量はそれぞれ1.5班分になるので、そこも考えてあげる量の調整をしなければなりません。

 

試食① 試食②

 

(カメラのピントが合ってなくて、ボケた写真になってしまいました・・・申し訳ないです・・・)

 

でも、おからもわらびも「早く~」と催促しながら、おいしそうに食べていましたよ!!

 

このページのトップへ