NEWS

ビジネスマナーの授業も期末試験へまっしぐら!!

2018.07.30

 

8月下旬にある期末試験、そして9月下旬にある社会人常識マナー検定に向けてビジネスマナーの授業もどんどん進んでいます。

 

このブログには1回目の授業について書いたので、それから3ヶ月がたちましたね。

 

先日「接遇」をテーマにした授業を行った際にロープレを行いました。

 

「目的地までの案内」「応接室でのお茶出し」を行ったのですが、みんな真剣に取り組んでくれました。

 

グループに分かれて、誰が何の担当をするか相談し、ロープレスタートです。

 

相談①

相談②

 

階段を降りる際の声のかけ方やエレベーターの席次、応接室に入室した際に誰をどこの席に座ってもらうかをグループで考えながら、代表者が先生からチェックを受けました。

 

 

お茶出しは、茶碗やカップに水を入れ、水をこぼさないように運びます。

 

お茶① お茶②

 

こちらは各班で項目ごとにチェックをしてもらったのですが、お盆を持っての扉の開け方やスプーンの柄の向きなど、意外に学生の方が厳しくチェックするんですよ。

 

 

学生たちには、社会に出たときに、先を読んだり、相手の気持ちを考えたりする想像力をもっとつけさせてあげたいと考えています。

 

ビジネスマナーの授業は夏休み明け残り3回ですが、社会に出たときに「ビジネスマナー」を勉強しておいてよかったなと思ってもらえるように、授業を行っていきます。

このページのトップへ