NEWS

【海外から学ぶ】”Tタッチ”セミナーを実施!

2015.08.03

こんにちは!
先日は特別セミナーとして、海外から先生をお招きしました。
こちらがデビー・ポッツ先生です。
4092_large

デビー先生は、Tタッチと呼ばれる動物に様々な効果があるタッチのインストラクターを30年以上も世界中で行っていらっしゃいます。

Tタッチとは、タッチを通して神経に働きかけ、意識させることで、落ち着かせたり、身体のバランスを取り戻す技法です。
動物に関わる現場では、緊張した動物(例えば、動物病院で動物を診察する時など)と接することが多いです。
そんな中、このTタッチを用いることで、動物の緊張を意識・緩和させることができます。

4093_large

↑学生に直接Tタッチを行っている様子

デビー先生は、このTタッチを30年以上世界中で指導していらっしゃいます。
そのような著名な先生から、WaNに毎年お越しいただき、講義と実技(実際に犬にTタッチを行う実習)を教えていただいています。

以下、実技の様子の写真です
4094_large

4095_large
デビー先生から実際のタッチを教えていただき、

4096_large
犬だけではなく、学生にもタッチしていただきました。

4097_large
他にも色々な動物にもタッチができます。

Tタッチを通して、まずは様々な状況でも落ち着いて接することが大事ということを教えていただきました。
そこからタッチをすることで、身体を様々なところを意識させ、落ち着かせる・身体のバランスを取り戻すことができます。大変貴重な講義で学生も今後の実習で活かすためにメモを取りながら、タッチを行っていました。

このページのトップへ