NEWS

最新情報

現場の獣医師さんが授業を教えてくれます!

2018.01.12

動物看護師学科では、

主に市内の動物病院の院長先生・副院長先生による

授業を受けることができますo(^▽^)o

 

 

さて、現場の獣医師さんが授業に来てくれるって、

どんないいことがあるのでしょう??

 

 

【学生のメリット その1】

各専門分野に長けた獣医師による最新知識や症例を学べる!

その1

 

最近は、「整形外科」、「再生医療」、「眼科」、「皮膚科」「エキゾチックアニマル」など、

得意分野に力をいれている獣医師さんも増えてきました。

その分野に長けた先生をお招きしているので、

授業では、最新の専門知識やたくさんの症例を紹介してくださいます( ^∀^)

中には、学会等で発表されるような先生もいらっしゃるため、

高度な内容を学生向けに分かりやすく教えてくださいますヾ(´▽`)ゝ

 

【学生のメリット その2】

幅広い技術を習得でき、即戦力になれる!

その2

 

実は獣医師の先生によって、診療方針や治療方法は違います。

だからこそ、就職活動をするまでに数多く色んな方法を知っておくと、

いざ就職活動で選考実習に臨んだとき、

「あ!このやり方は授業で習った○○先生と同じやり方だ!!」と、

自信を持って自分の力を出し切ることができるわけですO(≧▽≦)O

 

 

 

【学生のメリット その3】

就職活動のアピールの場になる!

その3-1

 

市内の動物病院への就職を希望している学生にとって、

授業が絶好のアピールの場です!!

率先して質問したり、

レポートをまとめたりして、

受験しなくても自分のことを知ってもらう機会を得ることができます(≧∇≦)/

 

 

このようにたくさんのメリットがある授業ですが、

簡単にできるワケではありません(`・ω・´)

診療時間の合間を縫って来てくださっているわけですから、

その間、病院のスタッフさんたちに動物たちを任せて来ていただいています。

WaNと動物病院との信頼関係により、学生育成に協力してくださっています(ノ∀`)

 

これからも、地域、企業と連携を深めながら、

より良い人材輩出に力を入れていきたいと思いますヾ(*´∀`*)ノ

 

このページのトップへ