NEWS

最新情報

NIIGATAって「スゴイ」んです

2015.11.26

先日、新潟市動物愛護協会のH27年度総会に参加してきました。
新潟市動物愛護協会は、長年、犬のしつけ教室や、動物ふれあい活動、フン害撲滅キャンペーン、猫セミナーなど、地道な活動を続けています。

4002_large

ところで皆さん、NIIGATAって実は「ペットの福祉が非常に進んでいる地域」だということをご存じですか?

①スゴイNIIGATA!  その1
飼い主のいないメス猫をボランティアで不妊手術をする場合、所定の手続きをすると助成金が出ます。
昨年までの六千円が、今年からは1万円にアップしました。
この制度を利用して、昨年は228頭が手術を受けました。
猫はあっと言う間に増えます。
不妊手術をしていれぱ不孝な子猫を増やさなくて済みます。

②スゴイ NIIGATA!  その2
新潟市動物愛護協会では、飼い主のいない猫の殺処分ゼロを目指した活動の資金として「ねこTシャツ販売」に力を入れています。
昨年は497枚を売り上げ、不妊手術事業の助成金となりました。

4001_large

③スゴイ NIIGATA!  その3
動物に関わる行政の方も、開業獣医師の先生方も、非常に行動的。
また地域住民、ボランティアも熱心な方が多いです。
東日本大震災の際に、複数のペット同伴可の避難所をいち早く設置し、行政、獣医師会、ボランティアが一体となって運営した実績は、震災時対応の全国的なモデルケースとなっています。

そのような地域の、唯一の動物系専門学校として、更に更に、地域貢献できる人財を育てなければ…と気持ちを新たに教職員、スタッフ一同がんばっております!

このページのトップへ