NEWS

最新情報

★香港のペットショップでトリマー研修★

2009.09.15

香港でも近年、ペットの飼育に対する意識が高くなってきています。
フードやペット関連グッズの販売も盛んで、日本と同じように犬のグルーミングにもお金をかける人も増えています。
中でも仕事が丁寧で、技術が高い日本人トリマーは、現地のトリマーさんより高い価格でも、お客さんがつくのだそうです。

そんな香港で、8月にインターンシップ研修を行ってきた学生のレポートを紹介します。
↓↓↓↓↓↓↓

山口真美さん
(動物看護師・美容学科3年)

研修場所は、香港の2つのペットショップです。
Causeway bayのDogospaと、mongkokにあるdogoshopです。
日本人トリマーも働いているお店なので、ここで研修させていただくことになりました。

img090915180542_p

↑照かって見えにくいですが、日本人トリマーの名前がメインで書かれているボード

シャンプー、ブロー、詰めきりなど基本的に作業中心にさせていだきました。
オーナーさんのわんちゃんをフルカットさせていただき、大変でしたが、すごく楽しかったです。

img090915180621_p

お国柄なのか、飼い主さんからの注文(クレーム?)が激しいので、スタッフさんの作業はすごく丁寧で、とても勉強になりました。

渡航前日、不安で仕方がなくて(一人でホテルまで無事つけるのか?ちゃんと実習できるか?)、泣いてしまうほどでした。
でも、行ってしまうと、案外ふっきれて、実習に来ていることを忘れそうなくらい楽しかったです

スタッフさんも皆優しい方で、ゆ~っくりと英語で話してくれたり(結構、聞き取れるもんだと自分でも感激!)、片言の日本語で話してかけてくださったので、辛いと思うことは一度もありませんでした。
img090915180700_p

香港といえば、やっぱり中華。
小龍包、エビチリ、坦々面 etc・・・
とにかくいろいろ食べました。
上海料理が多かったかな?
スタッフの方が連れて行ってくださったお店は、どこも美味しかったです。
img090915180735_p

私は右下です。
女人街、ヴィクトリアピーク、スターストリートなどにも行きました。
多くの屋台が並ぶ場所、夜景の名所にも連れて行ってもらいました。
フェリーにも乗って、「100万ドルの夜景」を満喫してきました♪

自分の技術の未熟さ、経験のなさが、今回の実習で浮き彫りになり、クリアしなければいけない課題も見つかりました。
また「いつか海外で働きたい!」という自分の目標を更に強く持つことができ、向上心の沸く、とてもいい刺激となりました。

このページのトップへ