NEWS

最新情報

WaN家庭犬しつけ教室① 

2017.11.09

ドッグトレーニング学科2年生は、毎年秋~冬にかけて授業の一環として一般の飼い主様を対象としたしつけ教室を開催しています。

メインの先生は、WaNの学生へのしつけの授業を受け持っていただいている金子真弓先生です。

ブログ㉗写真①

目的は、学生に実際の飼い主様と接する機会を設けることで、飼い主様への応対を実践的に学んでもらいます。

しつけ教室1回目はオリエンテーション(講義のみ)でした。

このオリエンテーションは、愛犬との関わり方、犬の学習の仕方、必要な道具、2回目以降に自宅で教えてほしい課題についてお話がありました。

ブログ㉗写真②

学生の役割は『アシスタント(補助)』です。しつけ教室の進行を補助することです。

ブログ㉗写真③
(写真は課題のデモンストレーション中の様子です)

2回目以降は、飼い主様が上手く出来ない時は、サポートをし、教室で必要な物を準備するなど教室がスムーズに進行するように動きます。

2回目以降もブログでお伝えしていきます。

このページのトップへ