卒業しても繋がれる喜び

国際ペットワールド専門学校 校友会 
会長 佐藤 大輝

 はじめて校友会役員として参加させて頂いた時は、卒業生にあまり知られていないためか、当時担当だった同窓会の参加者が少なかった事を覚えています。そんな時に助けて頂いた常勤の諸先生方、イベントに率先して参加頂いた同級生はじめ先輩、後輩の皆さん。
「校友会」を通して多くの人と繋がることが出来、「やり遂げる達成感」を感じとることが出来ました。

そして会長になった今は、より気を引き締めつつ校友会役員と共に、卒業生皆さんが楽しめるセミナーやイベントを行い「卒業生でよかった!」と思って頂ける場をご提供出来たらと考えております。
皆様のご参加を心からお待ち申し上げます!!!!!

「動物の力」

国際ペットワールド専門学校 
学校長 田中 和志

 ここ数年動物の飼育頭数は減少していますが、ペット関連の総市場規模は伸び続けています。それは、昔にくらべペットと共生する飼い主が増えているからです。その結果、ペットに費やす金額増えてきました。 しつけ教室をはじめ、ペットサロン、ペット同伴で楽しめる施設やホテル、温泉もあります。また、動物病院や介護サービス、保険など多様化してきました。
 一方、ペットがもたらす効果も注目されてきました。アニマルセラピーとして高齢者がペットとふれあうことで血圧や脈拍が安定したり、あまり話をしない人が話すようになったり心身ともに良い効果が表れています。また、子どもがペットとかかわることにより、相手を思いやる優しい心が育まれ他人を大切にするようになったり、自我が芽生え自分で行うことが出来たり、不登校や自殺予防等にも効果が表れています。ペットを家族として共生する文化になってきていると言えるでしょう。
 そんなペット業界で活躍されているWaNの卒業生の皆さんは在校生の憧れであり手本です。インターンシップ等で校友会の皆さんにお世話になることもあろうかと思いますが、温かい目でアドバイスをお願いしたいと思います。WaN職員も一丸となって取り組んで、常に新しい情報を取り入れ前進してまいります。共に成長して行きましょう。

  • WaN 国際ペットワールド専門学校
  • 今日のWaNファミリー
このページのトップへ