NEWS

診察サポート

2018.08.07

3年生はWaNファミリー(学校で飼育している動物達)の診察のサポートに入る時があります。

 

3年生は就職先が決まっている学生も多く、その中には動物病院で動物看護師として働く学生もいます。

 

動物看護師のお仕事は受付や飼い主さんへの対応、しつけや飼育のアドバイス、お薬の準備、臨床検査、診察や手術のサポートなど多岐にわたっています。

 

中でも診察のサポートは動物が安全に、そして安心して診察が受けられるよう、獣医師と動物をサポートするとても重要な役割です。

 

動物の動き、獣医師が望んでいることを読み取って、その子その子に合わせたサポートが求められます。

 

初めはぎこちなかった3年生ですが、数をこなして経験を積み、お手本となる先輩動物看護師(先生)の動きを真似、どんどん上達していっています。

 

1 2

 

動物を押させるだけでなく手がふさがっている獣医師の動きをサポートすることもあります。

 

4 3

 

動物からも獣医師からも信頼される動物看護師を目指し実習を重ねています。

このページのトップへ